【画像】運動会は小学生の「胸ポチ」に注目

9月~10月にかけて、日本のいたる所で「運動会」「体育祭」が行われます。
練習を重ねてきた小中学生が、元気いっぱい競い合う微笑ましいイベントです。
見方を変えれば、成長途中の少女達を堪能するイベントでもあります。

小学生は「胸ポチ」と「透けブラ」

■この20年で乳房の成長が「低年齢化」していた

ここで少女の乳房について興味深いデータを紹介します。
1980年から2000年までの20年間の間に、同じ年齢でも少女のバストが
早くふくらみ始めることがわかりました。

同じ小学5年生でも、20年前と比べて「ブラをつけなければならない」女の子が
増えているということになります。
今は2016年ですので、さらに早まっているのかもしれませんね。
「だからなんだ」という話ですが、それがとってもありがたい結果をもたらすのです。

■胸がふくらんでもブラをつけない少女達

言うまでもありませんが、いわゆる「胸ポチ」はブラをしていない少女の乳頭が、
体操服の上からわかるくらい隆起した状態のことです。

今、巷で問題となっているのが「乳房が成長したのに、ブラをしていない」少女が増えているということ。つまり「胸ポチ」少女が増加中なのです。
実は、思春期の少女にとって親に「ブラがほしい」というのはとても勇気がいることで、たとえ母親だとしてもなかなか言い出せない死活問題なのです。

ブラが必要な少女という分母が増えるにもかかわらず、ブラの着用が進まない。
結果、胸がふくらんでいるのにノーブラの少女が「胸ポチ」を晒すことになるのです。
観る側としては、こんなありがたいことはありませんけどね。

例えブラをしていたとしても、いわゆる「ジュニアブラ」か「スポーツブラ」。
小さな胸を守るためにブラを着けるけなげな姿もいいものです。


ご覧いただき、ありがとうございます。応援クリックお願いします。
↓人気のロリ系サイト一覧にリンクします。