13歳のレオタード女子中学生と性交

官能小説のすすめ

今回紹介する作品は13歳の女子中学生と部活顧問の禁断の恋愛を描いたものです。

ロリ系のアダルト動画を観るのもよいですが、たまには官能小説で女子中学生の痴態を想像するのもおすすめです。

不思議なもので、官能小説は主人公に感情移入しやすいのです。

でまるで自分が女子中学生と禁断の関係になるドキドキ感を楽しめますよ。


登場人物

田村雄太
主人公、23歳 新体操部副顧問

須藤莉奈
13歳、中学2年生 新体操部所属

星野瑞希
中学2年生


秀逸な作品

とある作家の作品にある文章で、

”そして可憐なクレバスからは、およそ少女の愛らしさにも似合わない紫色のラビアが頭をのぞかせていた。”

とか、

”ホーデンが熱を帯びるまでの疼きこそなかったものの・・・”

といった表現をしているものがあります。

よりリアルな描写に拘るあまり、独自のカタカナ表現を多用してしまったがために読みづらくなってしまい、残念なことに作品に入り込めないものが少なくありません。

反面、この作者の表現は至ってシンプルでわかりやすく、状況が空気感とともにダイレクトに伝わってきます。
この作者にはもっとロリ作品を書いてほしいと思います。



ご覧いただき、ありがとうございます。応援クリックお願いします。
↓人気のロリ系サイト一覧にリンクします。