【売春】14歳と17歳に目隠しをして交互にハメる

  • 神奈川県厚木市での事件。
  • 売春したのは14歳の女子中学生、8月頃に17歳の無職少女。
  • 容疑者は無職51歳と会社員50歳、ともに男性。
  • 少女に目隠しをして、入れ替わって「みだらな」「わいせつな」行為をした。
  • 行為は提供目的で撮影し動画36点を保存した。
  • 容疑者は一部否認。


「14歳+目隠し」の衝撃

この事件で印象的なのは何といっても14歳の女子中学生に目隠しをして性行為をするということ。

しかも相手が50歳代の二人というのがエロい、年の差35以上
動画が販売されていれば絶対に欲しくなるシチュエーションですね。

コスチュームは女子中学生が通っている中学校の制服、体操服、スクール水着が◎
関西円光超えも狙えたかもしれません。

目隠しをされると視覚が奪われるため、それ以外の感覚が先鋭化します。
これは性行為に非常に有効で、いわゆる「感度が上がる」状態になります。

目隠しをされた女子中学生は相当感じて喘いだことでしょう。


おすすめ作品


ご覧いただき、ありがとうございます。応援クリックお願いします。
↓人気のロリ系サイト一覧にリンクします。