【東京】12歳の少女を裸にして採寸


デビュー時のボディチェックは必須

タレントというものは存在そのものが商品です。

芸能界にデビューするにあたって体の隅々までチェックするのはプロデュースする側として必ずやらなければならない業務です。

いざ水着姿の写真を撮ろうという段階になって、体に傷や手術跡、ピアスやタトゥーを入れていましたでは困るのです。

衣装のための採寸も大事です。

衣装がタレントの体にフィットしているからこそ、タレントそのものが注目されるのです。

少々裸にされたからと言って親に相談する時点でこの少女はタレントに向いていなかった。親もその覚悟が欠けていたということです。

採寸だけでなく、乳首の形、乳輪の大きさ、性器の形、陰毛の濃さ、濡れやすさ、感度、喘ぎ方などもチェックしなければなりません。


ご覧いただき、ありがとうございます。応援クリックお願いします。
↓人気のロリ系サイト一覧にリンクします。