【栃木】中学女子サッカーの脱衣を盗撮①


中学女子サッカーコーチが盗撮か 脱衣所にカメラ設置し…
8/9(金) 16:29配信
中学生女子サッカーチームのコーチが、合宿先の脱衣所に盗撮目的でカメラを設置したとして逮捕された。
逮捕されたのは、NPO法人スポーツカントリーアンビスタ代表理事で、女子サッカー指導者のI容疑者(29)。
I容疑者は、8日午後6時ごろ、自身がコーチを務める中学生女子サッカーチームの合宿先である栃木・那須塩原市の旅館で、盗撮目的で浴場の脱衣所の壁に小型カメラを設置した疑いが持たれている。
カメラを発見した生徒たちがI容疑者を問い詰めると、容疑を認め、警察に出頭したという。
I容疑者は、ウェブサイトで「サッカーを愛する少女たちに最高の環境を」と参加を呼びかけていた。
チーム関係者は、「信頼しているコーチに裏切られた選手のケアをしていきたい」とコメントしている。
(フジテレビ)

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190809-00422175-fnn-soci

女子中学サッカー引率の男を逮捕 脱衣所にカメラ設置の疑い
8/9(金) 16:46配信
栃木県警那須塩原署は9日、女子中学生のサッカーチームの合宿中、脱衣所に小型カメラを設置したとして県迷惑防止条例違反の疑いで、I容疑者(29)=東京都荒川区南千住=を逮捕した。署によるとスポーツチームなどを運営するNPO法人の代表で、チームのコーチとして1人で引率していた。
 逮捕容疑は8日午後6時ごろ、合宿で滞在していた同県那須塩原市の旅館の脱衣所に、撮影目的で小型カメラを設置した疑い。
 那須塩原署によると、合宿には女子中学生29人が参加。風呂場は貸し切りだった。I容疑者は中学生がカメラに気付いたことを知り、8日夜に別の警察署に自首したという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00000113-kyodonews-soci

女子中学生サッカーの合宿で盗撮カメラ?監督逮捕
8/9(金) 19:29配信
女子中学生のサッカーチームの着替えを盗撮しようとした疑いで監督を逮捕です。
 東京・荒川区のNPO法人の代表理事で女子中学生のサッカーチームの監督・I容疑者(29)は8日午後6時ごろ、栃木県内の旅館で風呂の脱衣所に小型カメラを仕掛けた疑いが持たれています。
警察によりますと、I容疑者は7日からこの旅館でチームの女子中学生らと合宿中でした。女子中学生がカメラを発見し、I容疑者が名乗り出たということです。I容疑者は容疑を認めています。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190809-00000048-ann-soci

リスクの割に手口が雑すぎる

盗撮がバレれば、いままで築き上げてきた社会的地位を失うだけでなく人生まで棒に振ってしまう。
にもかかわらず、「見つからないだろう」と安易な考えで捕まる盗撮者が後を絶たない。
盗撮するのであれば、もっと勉強してから実行するべきだろう。

とはいえ、女子中学生の裸を盗撮したいという欲求は理解できる。
汗だくになったスポーツ少女から漂う甘酸っぱいフェロモンは、理性を失わせるほどの魔力を持っている。
私服からユニフォームに着替える更衣ではなく、旅館の脱衣所を狙っていることからも「下着姿」だけでなく「裸」が見たかったことが伺える。

スポーツにおいて、体の発育がパフォーマンスに影響するのは言うまでもない。
監督としてそれを把握しておくのは当然とも言える。


ご覧いただき、ありがとうございます。応援クリックお願いします。
↓人気のロリ系サイト一覧にリンクします。