【東京】中3女子、トイレに連れ込まれ下着を奪われる


2016/11/28

東京・稲城市で女子中学生を公園のトイレに連れ込み、下着を奪った上で
性的暴行を加えようとしたとして、35歳の男が逮捕された。

強盗と強姦未遂の疑いで逮捕されたのは、稲城市の会社員・T容疑者。
警視庁によると、T容疑者は先月、稲城市の公園で帰宅途中の女子中学生に
後ろから抱きついて女子トイレに連れ込んだ
という。

さらにハサミを見せて「殺すぞ」などと脅し下着を奪った上、
性的暴行を加えようとした疑いがもたれている。
女子中学生は隙を見て逃げ出し、ケガはなかった。

現場付近の防犯カメラには、T容疑者が駅付近からあとをつける様子が
映っていて、調べに対し、T容疑者は、

「性的欲求が自分にブレーキをかける力を上回り、やってしまった」

と容疑を認めているという。


レイプには計画的に行うものと、今回のように衝動的に行うものに大別されますが、衝動的なものは後先を考えないため、防犯カメラなどがきっかけで捕まってしまいます。

もし、周到に計画して実行していたならどうなったでしょうか。
少し妄想してみました。

まず、道具は
・拘束用に強度のあるプラスチック製のカフ(手錠)
・脅し用にスタンガン
・イカせ用にバッテリー駆動の電マ(個人的趣味)

場所は、人気がなく高速の高架下や幹線道路近くなど騒音があるところ。
理由は相手に気づかれずに近づくことができ、叫ばれても他の人に聞こえないから。

時間帯は18時から20時の間、30分程度拘束しても帰りが遅く家族が不審に思わないのがこの時間帯ではないだろうか。

ターゲットは学校や塾帰りの少女。小柄で抵抗されにくいコを選ぶ。

連れ込むのは人気がなければどこでもよいが、公衆トイレよりも空き家か倉庫など通行人を気にしなくてもよい場所をあらかじめチョイスしておきたい。

連れ込んだらまずは脅す。
叫んだらみぞおちあたりを強く殴り恐怖心を植えつける。

手錠で拘束し猿轡をする。服を脱がせスマホで口止め用に写真と動画を撮る。
学生証など個人を特定できるものを奪っておく。

そしていよいよ陵辱。
唇を奪い小さな乳房に吸い付く。時々Dキスをしつつ全身を嘗め回す。
個人的には挿入するよりもイカせる方がそそるので、電マで下着の上から絶えず刺激し何度も絶頂を迎えさせる。

シミのついた下着を奪い、自分が逮捕されるのと同時に個人情報付きの動画と画像を一斉に海外のサイトにアップするぞと口止めして逃走する。

妄想はここまで。これは犯罪です。実際にやってはいけません。



ご覧いただき、ありがとうございます。応援クリックお願いします。
↓人気のロリ系サイト一覧にリンクします。